ハイブリッド パパ 教育

毎日ワクワク!ハイブリッドパパ家族のちょっと未来を生きる自由旅

農協改革とは?農地バンクが見据える未来の農業


今回は、農協改革とは について書きたいと思います。

 

aguriculture

 
農協改革」と聞いて、

この農協改革とは何だ?という感じだろう。

 
そもそも農協とは、
農業協同組合(JA)の略称で、
農業従事者や法人によって組織された共同組合。

 

この農協に加盟する従業員は1万人を超え、
相当巨大な組織となっている。

 

 

このような中、
話題になってきている農協改革というのは、

この農協を取りまとめる組織として存在する

JA全中への権力集中を分散させよう。というものである。

 
そもそも農協というのは、

自民党の有力な支持基盤として知られており、

農協革命など、

体制の変更をする動きに反対する勢力があることも事実である。

 

 

 

このような農協革命の最中、
農地バンクへの取り組みが加速しつつある。
農地バンクとは、

将来性のある農家に農地を集めることを目的とした仕組みである。
確かに、

荒廃した農家や、農業従事者の高齢化に伴い農業改革も必要になっており、

日本のコメに頼った農業の改革には良さそうである。

 

一方で、

農地バンクは、
農業効率の改善だけが狙いではなく、
TPPによる、海外流出も懸念されているのは事実である。
農業関係が活発化されており、
良くも悪くもビジネスチャンスは多いだろう。

 

 
ということで、

農協改革とは

について書かせていただきました。

メールアドレス

 

過去

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: