ハイブリッド パパ 教育

毎日ワクワク!ハイブリッドパパ家族のちょっと未来を生きる自由旅

iPhoneで記憶するパスワードを安全かつ簡単にする方法


 

hacker

 

 

iPhoneだけではないが、

パスワード安全性に対する疑問視する声は大きい。

 

最近でも、

IEの脆弱性が問題視されている。

 

iPhoneを中心としたスマホやPCにおいて、

パスワードを記憶しておくことが出来る機能があり、

一見、便利なように感じるが穴が多いことも認識しておくべきである。

 

ということで、

脅しから始まったが、

少しだけセキュリティーレベルというか安全性を上げ、

かつ簡単に管理出来る方法をシェアしたいと思う。

 

今回ご紹介する方法を含めて、

iPhoneなどを中心とするネットインフラに100%はない。

ということを認識しておくべきだろう。

 

 

 

ということで、

iPhoneなどのスマホで、

パスワードを簡単かつ安全にする方法をシェアしよう。

 

 

方法は簡単であることを謳っているので、

至ってシンプル。

 

 

iPhoneなどで英文字を入力する画面にしてみて欲しい。

 

そこで、

「I」を長押しすると、

下記のような特殊文字が表示されるのだ。

 

2014y05m09d_062430211

 

 

 

これをパスワードに含めるだけで簡単に安全レベルを上げられる。

 

「I」 意外にも、

「O」や「E」などにも特殊文字は存在する。

 

他にも、

パスワードとして認められる特殊文字を探してみてほしい。

 

 

ここで1つ注意しておくべきは、

このような特殊文字はパスワード入力を簡単にすることと、

安全性を上げる。ということであり、

 

100%完全に侵入者を防げるわけではない。

ということを認識しておくべきである。

 

 

最終的に、

ネットインフラは、

自分自身を手助けしてくれるツールとして考えよう。

 

目的ではない。

 

また、

パスワードが盗みとられた。などの状況も想定して備えをしておこう。

 

 

 

メールアドレス

 

収入戦略

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: