ハイブリッド パパ 教育

毎日ワクワク!ハイブリッドパパ家族のちょっと未来を生きる自由旅

他人の目を気にする日本人。を考えるセブ島英語留学記。


 

 

Photo 2014-01-01 18 39 03

 

 

 

セブ島に留学始めて39日目です。(39/55日目@2014年1月2日)

 

 

それでは、

39日目の行動と気付きをシェアしたいと思います。

 

気付けば、

僕の長いようで短い留学生活も残すこと2週間あまりとなってしまいました。

 

留学の第一目的である英語については、

目覚ましい成果があるわけではないものの、

日々進化していると信じて取り組んでいきます。

 

 

 

 あなたとシェアしたいモノ。

 

スターバックス コーヒー(STARBUCKS COFFEE)フレンチロースト

 

コーヒーという飲み物に対する見解は、

未だに二分しております。

 

コーヒーを飲めば癌(ガン)のリスクが軽減する!

コーヒーを飲めば脳細胞が増加する!

 

一方、

 

コーヒーを飲むと、心臓に悪影響!

コーヒーを飲むと、血圧に悪影響!

 

結局、

ここから考えることは、

最終決断は自分の意思ですべき。ということ。

また、

何事もバランスが重要ということ。

また、

ミクロの視点にばかり目がいっては、大局を失うということ。

 

眠気が覚めるから!ということで、

一日に50杯も60杯も飲んでいたら流石にマイナスに働きそうですからね。。。

 

ということで、

ハイセンスな人に選ばれ続けるスターバックスのフレンチローストを紹介いたします。

 

 

 

英語の進捗

 

相変わらず、大きな変化はありません。

 

学んだポイントは、忘れる前に実践すること。

また、

自分で決めた学習法を継続すること。

 

これが出来れば、

間違いないと思いますので、継続頑張ります。

 

 

 

 

5人であれば一緒がいい。1000人であればオンリーワンがいい。

 

 

僕は日本人だから、

日本人での視点になってしまうけど、

日本人という人種は実にオモシロい。

 

良い意味でも、悪い意味でも。

 

多くの人は、

何か行動を起こそうとすると、

まず、

周りの人の歩みを確認する。

 

基本的な考え方は、

みんながやっていれば自分もやって問題ない。

 

オモシロいのは、

ディズニーランドに行った女の子5人組。

 

みんなで同じグッズを買って、身に付けて記念撮影。

 

否定をしたいわけじゃなくて、

同調を求める。

 

周りにどう思われているか気になるから、

まず、周りの行動を確認して、自分の行動にとりかかる。

 

オモシロいことに記念撮影に映っている仲良し5人組は、

みんな同じ格好をしていることが多い。

 

仲間外れになりたくないのである。

 

日本人は特にこの傾向が強いように思う。

 

一方、

この人数が1000人規模になったらどうだろうか?

 

また違う集団心理が働いて、

今度はみんなと一緒だと気に食わなくなる。

 

つまり、

自分だけ突出して目立ちたくなるのだ!

 

5人の時と、

1000人の時、、、

何が違うのだろうか?

 

期待してくれた人には申し訳ないが、

答えはわかりません。

 

ただ、

1つだけ言えることは、

人数の規模がどのようなレベルであっても、

まず、

周りを気にして行動している。ということ。

 

良いか悪いか?は人それぞれ。

 

 

 

恒例の食事。(食べ物が思考を作る)

 

朝食。

1Rice + 1Dish  + 1Juice !

Photo 2014-01-02 7 44 37

 

 

Lunch!

1Rice + 3Dish  + 1Juice  + 1Fruit!

Photo 2014-01-02 13 01 49

 

 

夕飯。

1Rice + 3Dish  + 1Juice!

Photo 2014-01-02 18 15 08

 

 

 

 

今週  学んだ単語(Words) & 構文(Idiom)を振り返りも含めてシェアします。

 

・scold ⇒ をしかる、説教する。

・debt  ⇒ 借金。

・aside ⇒ わきへ、かたわらに、別にして

・cave ⇒ 洞窟、ほら穴

・rectangular ⇒ 長方形の

・disappear ⇒ 見えなくなる、消える、姿を消す。

 

 

昨日に後悔しないよう全力で今を生きます。

 

 

ひたすら前を見て突き進むだけです。

前進あるのみ!

 

継続は力なり。

 

頑張りましょう。

 

 

今日もアナタにとって最高の一日になりますように。

 

 

メールアドレス

 

過去

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: