リクルート,サンカク,どうやって

毎日ワクワク!ハイブリッドパパ家族のちょっと未来を生きる自由旅

リクルートが革命を起こす「サンカク」はどうやって参画するの?


今回は、リクルート サンカク どうやって について書かせていただきます。

 

サンカク

 
リクルートが打ち出した新サービスである「サンカク」。
これはどんなサービスであるかというと、

自分自身が今取り組んでいる本業の仕事とは別に、

ベンチャー企業の経営に参画する事が出来るサービス。

 

 

 

未来の働き方の先駆けと言われているが、

これが未来の働き方の姿であろう。

 
安定的な本業収入を確保しつつ、

それを継続しながら、ベンチャー企業に挑戦する。

 
本業がない土日などの空き時間に取り組み、

自分が持っているリソースであるスキルやノウハウを提供し、

ベンチャー企業の未来を話し合っていくものである。

 

 

「どうやってやるの?」という使い方の点も非常にシンプルで、

 

「サンカク」 で無料のユーザー登録を済ませ、

気になったベンチャー企業の募集案件にアクセスし、

担当者とコンタクトを取るだけでスタートする。

 

 

今となっては、

大企業からベンチャー企業に挑戦する人も

増えてきているものの、
他国に比べればまだまだ起業家精神の少ない日本において、

ベンチャーへの参画の第一歩としては非常に最適かもしれない。

 

 

終身雇用制度が崩れ、

働き方の多様化が謳われる中で、

日本人の働き方は、

まだまだ一社に依存した形であることは否めない。

 
そんな副業禁止を社則にしている会社はまだまだ多いが、

 

リクルートという人材サービスを提供する会社が発信する

「サンカク」は、

日本における今後の働き方を変えていく可能性がある。

 

 

 

今後どれだけ発展していくか非常に楽しみなので、

しばらく見守っていきたいと思います。

 

現代は非常に流動的です。

 

1つのことにこだわってばかりいると、

周りが見えなくなり、

取り残されてしまうかもしれません。

 

 

必要なものを必要なタイミングで柔軟に対応できるよう、

自分自身を磨いていく必要がありますね。

 

 

 

ということで

 

リクルート サンカク どうやって

 

について書かせていただきました。

 

 

 

Danganページビルダー - LP作成用WordPressプラグイン

 

過去

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: