ハイブリッド パパ 教育

毎日ワクワク!ハイブリッドパパ家族のちょっと未来を生きる自由旅

SIMカード解禁でdocomoのiPhoneでも格安SIMをフル活用しよう。


 

serversman

 

 

すでに話題のピークは過ぎましたが、

docomoやau、softbankからもSIMフリーiPhoneが解禁となり、

SIMカードを自分で選択できるようになった。

 

この状況下でさえ、

SIMフリーの旨みを味わうことをせずに、既存のSIMカードに甘んじている方が結構多い。

 

 

ということで、

docomoだけではないが、

SIMフリーiPhoneで格安SIMをフル活用する1つの方法をシェアしよう。

 

 

 

まず、

アナタが現在支出している通信費用は適正だろうか?

 

支出している費用合計が自身の期待値とマッチしていれば問題ない。

 

 

ただ、

大概の人は、

SIMフリーになったとは言え、iPhoneの通信費用に不満を持っているのではないだろうか?

 

言い換えるならば、

アナタ自身が使用している情報通信に支払っている費用以上の価値がない。ということになる。

 

 

この時の解決策は2つ。

 

① 支払っている費用以上の価値をiPhoneから生み出す。

② 支払っている費用を現状の価値に合せるため、低減させる。

 

ということで、

今回は、上記の②についてシェアしたい。

 

 

 

SIMカードが自由に選択できるようになったことで、

各通信会社から様々なプランが出ている。

 

 

ポイントは、

月額基本料金、ネット通信、電話番号、SMS利用。

 

 

万人にベストな選択は難しいが、

『ServersMan SIM LTE』という格安SIMカードをおススメする。

 

 

まず、

月額467円(税抜)と格安。

ネット通信に関しては、

なんだかんだ広い人口カバー率を誇っているドコモ回線(Xi/FOMA)で、

基本速度も格安SIMとしては比較的早い250kbpsで通信可能。

 

※LTEはついていないので、LTEを使いたいときは都度チャージして使用。

 

 

格安SIMカードとしては珍しい電話番号を契約出来るということ。

月額300円を追加することによって、"050"ダイヤルの電話番号を取得出来る。

 

 

また、

SMS機能についても、月額143円で追加出来る。

 

つまり、

467+300+143=910円で、

電話機能、SMS機能をフル活用出来る。

 

 

無駄な機能の多いスマホとガラケーの中間のような形で、

賢い運用の1つになる可能性がある。

 

 

ということで、

「選択の自由がある」 ということは、

チャンスであるとともに、力量が求められる。

 

 

Danganページビルダー - LP作成用WordPressプラグイン

 

過去

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: