ハイブリッド パパ 教育

毎日ワクワク!ハイブリッドパパ家族のちょっと未来を生きる自由旅

バニラエアの評判を沖縄-成田で確認してみた。


今回は、バニラエア 評判 沖縄 について書かせていただきます。

 

free-baggage

 

 

2013年12月に就航したばかりのバニラエアの評判を確認したく、

沖縄―東京(成田)ラインを利用することにした。

 

バニラエアを予約してみて、

LCCの中でも面白いサービスがあったのでシェアします。

 

 

 

 

バニラエアのお得&面白サービス

 

僕自身が初めてバニラエアを利用したため、

評判とかもあまり知らなかったが、

僕たちハイブリッド家族には丁度良いサービスもあったので、

シェアしたいと思う。

 

 

① バニラエア 特徴その1

 

free-baggage

 

 

受託手荷物が20kgまで無料。

つまり、20kgまで無料で荷物を預けることが出来る。

 

我が家は、

2人の大人と小児1人、乳幼児1人なので、

3人分の受託手荷物が無料になる。(つまり60kg)

 

※ 比較のためにジェットスターの受託手荷物は、

20kgで約1,500円(事前取得の場合)

 

 

 

 

 

② 4人以上~9人以下の場合は運賃10%オフ!

 

10-off

 

 

 

これまた我が家に丁度当てはまるサービスなのだが、

4人以上~9人以下で予約をすると、

全員の運賃が10%OFFで利用出来る。

 

ここで1つ驚いたのは、

乳幼児においてもこの人数に含まれるということ。

 

 

今回は、

沖縄―東京(成田)ラインを予約したが、

8500円/人 × 3人 = 25,500円 + 1,500円(乳幼児) = 27,000円

となるところが、

 

(8,500円/人 × 3人 + 1,500円) × 10%OFF = 24,300円

ということで、

 

2,700円のお得ということになった。

 

 

セールで利用出来れば1番安かったのだろうが、

通常時でもバニラエアは表面運賃価格以上のサービスがある。

 

 

就航ラインは限られているが、

目的地と日程が合えば、是非バニラエアをご検討してみては。

 

メールアドレス

 

過去

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: